カテゴリー
生活

深夜の空腹感!その原因と対策方法をご紹介!!どうしても我慢できないときは・・・?

Photo by JESHOOTS.com on Pexels.com

こんにちは!   たうゆです。

私は昨日今日と、レポートまとめが残っていたので徹夜でした(泣)

この徹夜の間、最大の敵は眠気より空腹・・・。

今回は、深夜に起きる空腹感の原因やその対策、どうしても我慢できないときに食べて良いものをまとめていきます。


Q.どうして深夜にお腹が空くの?

夜遅くまで起きて何かをしているとき、私たちを襲ってくるのものは2つ・・・

眠気と空腹です。

いつもより遅くまで起きているのだから、眠気がくるのは当たり前。

では、空腹感を覚えるのはなぜでしょうか?

まずはその疑問を解消していきましょう。

原因1 : ストレス

徹夜などで遅くまで起きているときにお腹が空く原因、それはストレスにあります。

身体はいつもよりも遅くまで起きていることで、とてつもないストレスを感じてしまうのです。

このストレスが原因となって分泌されてしまうホルモンがあります。

皆さんはご存知ですか・・・?

ストレスホルモンの一種であるグレリンというものを・・・

このグレリン、実は空腹感を増加させてしまう働きを持っています。

それが、

徹夜のストレス→グレリン分泌→空腹感

という流れで空腹を感じてしまうんですね。

原因2 : 概日リズム(=体内時計)の仕組み

私たちの体の中には概日リズムと呼ばれる仕組みが存在しています。

これはなんだかわかりますか?

はい、皆様きっとわかったでしょう。

概日リズム=体内時計のことですね。

体内時計で、朝昼夕の時間帯にお腹が減る・・・ようになったのはここ最近のことなんです!!!

というのは、人類のながーい歴史に依存します。

我々人類は、現在分かっている限りでもこの地球上で約600万年存在しているんです。

この約600万年という長い歴史の中で、朝昼夕の3食を安定して食べることができるようになったのは、ほんの数百年の間だけ。

ということで、私達の体内時計はまだ、「寝る前にたくさん食べてエネルギーを蓄えろ!」と指令するDNAがまだ残っているのです・・・。

原因3 : 普段よく噛んで食べていない

夕食後、あまり時間が経っていないのにお腹が空いてしまう。

こんな経験はありませんか?

こんな経験をお持ちの方の場合、深夜にお腹が減ってしまうという対策の前に食事の摂り方を見直す必要があるかもしれません。

食事を摂る際に、きちんと噛んでいますか?流し込んでしまっていませんか?

夕食後、2~3時間でお腹が空いてしまう方は、食事中の噛む回数が原因の場合が多いんです!

満腹感を感じる部分である、満腹中枢というものが体内には存在します。

この満腹中枢は、噛むことで刺激されるのですが、きちんと噛んで刺激をしてあげないと、本当の満腹感を得ることができません。

このことが原因になり、食後の少しの時間経過でお腹が減ってしまうんです。

まずは、30回きちんと噛むのを目標に。夕食だけでも良いので心がけてみませんか?


ここまではまず、深夜の空腹の原因として考えられるものを3つ具体的に説明しました。

これら3つの他に、炭水化物の摂りすぎによる急激な血糖値の上昇とその後の下降も原因として考えられます。

それでは、深夜の空腹にはどのように対策していけば良いのでしょうか?

以下では深夜に空腹が感じにくくなるための対策として3つ、ご紹介していきます。


対策1 : よく噛んで食べる

先に記述したように、よく噛んでいないことは、早くお腹が空いてしまう原因となってしまいます。

深夜の空腹対策としてまずは、夕食時の咀嚼回数をいつもより増やしてみることから初めてみてはいかがでしょうか?

これだけでも、少し遅くまで起きている、くらいで起きていた空腹感には十分に対処していくことが可能です。

また、しっかり噛むことで少量でも満腹感を十分に得られるため、ダイエット中の肩にもおすすめです!

対策2 : 夕食に食べるものを見直す

深夜の空腹のメカニズムは、血糖値の急上昇後に起きる急激な血糖値低下によって引き起こされます。

そのため、夕食の時にはご飯や麺類などの炭水化物の摂取を控えるようにしましょう。

そして、食物繊維の摂取量をできるだけ増やすことも肝心です。

食物繊維には、血糖値の上昇を緩やかにしてくれる働きがあります。

そのため、血糖値の低下時も緩やかな変化を作ってくれるため、食後に起こる空腹を感じにくくしてくれます。

対策3 : 軽い運動

お腹が空いた時にする軽い運動は効果的です。

軽い運動をすることで、アドレナリンの分泌を誘発し、血糖値の上昇を促進させます。

この血糖値の上昇によって、空腹感が収まるので効果的な対策です。

空腹を感じたら軽く体を動かすようにしてみてください。


どうしても我慢できないときは・・・

ここまでは深夜の空腹感の原因や、それに対する対処法を紹介してまいりました。

それでは、これらの対策をしてもお腹が空いてしまったとき、何か摂取しても良いものはあるのでしょうか?

どうしても我慢できないとき、摂取しても良いものを3つご紹介していきます。

1. 水分

水分はとっても構いません。

そして水分を摂取することで胃が満たされるので、空腹感を和らげることができます。

この水分、糖分が含まれるものは避けてください。

オススメは、麦茶、もしくは野菜ジュースです。

2. 汁物

汁物は、少量の摂取でも満腹感を感じることができるのでおすすめです。

インスタントのもので良いので、食物繊維を多く含むものをコンビニやスーパー等で買ってストックしておくと良いでしょう。

3. そば

そばは血糖値の上昇が緩やかな食べ物の一つです。

コンビニでも売っていますし手軽に作ることもできますよね。

夏のように暑い季節は冷やしそば、寒い季節には温かいそば。

どちらも最高です。

夜食をがっつり食べたい方、そばならいくらでも食べて良いですよ(笑)


まとめ

いかがでしたか?

今回は深夜の空腹や夜食への対策や我慢できないときの対処法をご紹介しました。

夜食で太りたくない方、ダイエット中の方、単純に深夜の空腹感がなぜ起こるのか疑問に思った方、皆様の参考になれば幸いです。

それでは私は長い眠りにつこうと思います・・・。

おやすみなさい。zzz

カテゴリー
エッセイ 生活

「自分を表現する」 ってどういうこと?

Photo by Melvin Buezo on Pexels.com

こんにちは!  たうゆです!

セミの鳴き声が、ジージーと・・・

郊外に住んでいると、聞こえてくるのはアブラゼミの鳴き声ばかり。

もう少し、風情ある鳴き声ならなー、なんて思っている今日この頃です・・

はい!

本日は、「自分を表現する」ってどういうことなの?

こういったテーマを考えていきたいと思います!

表現とは?

そもそも表現とはなんなのでしょうか?

「表に現す」と書きますね。

一言に表現といっても、時と場合によってこの「表現」という単語は様々な意味に変化します。

例えば、自分が思ったことをきちんと伝える「コミュニケーションとしての表現」。

音楽や美術等の中で使われる「表現」。

この二つは、どこか似ているようで違った性質を持っていると感じます。

前者の場合は、媒体は言葉であり、どちらかというと一つのグループの中で共有される性質を持っています。

そして後者は、媒体は作品であり、言葉に限定せずに色使いや配色、音色等の様々な要素を持って表されます。

そして、この表現は必ずしも誰かに向けて発信する必要はない、といった意味で前者の「コミュニケーションとしての表現」とは性質が異なります。

例えば私たちが、日常生活の中で、もっと自分を表現する力があれば・・・

と思うときはどちらの意味でしょうか?

これもそれぞれ違うと思いますが、次の項目ではこの記事の本題である、「自分を表現する」とはどういうことなのかを考えていきます。

本題:「自分を表現する」って? そのためには・・・

いよいよ本論ですね。

「表現」にも多くの意味があることを改めて確認してまいりましたが、その中でも「自分を表現する」とはどういうことなのでしょうか?

これについては、私が考えていることを簡潔にご紹介したいと思います。

私は、「自分を表現する」ということは「自分の存在を周囲へ発信する」ことなのかな、と思っています。

「自分を表現する」には、自分から周囲へ積極的に働きかけて影響を与えていくことが大切だと思うのです。

そして、「自分を表現する」上で大切なことは自分が好きなことには自信を持って取り組むことが大事だと思います。

これは、よくある表現の代表格でなくても、どんなことでも構いません。

そして、自分が取り組んでいることを通して、自分が表現しているという自覚を持つことが大切だと思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回は、「自分を表現する」とはどういうことなのか?

私なりに考えてまとめてみました。

エッセイのようなものですが、皆様の参考になれば幸いです。

最後までお読みくださりありがとうございました!

カテゴリー
生活 日記

*効率的に一日を過ごす時間活用法を紹介*

Photo by Moose Photos on Pexels.com

こんにちは! たうゆです!

今日も暑いですね・・・。

本日、たうゆは2週間ぶりのバイトへ行ってまいりました。

今日はバイト中に気づいた、効率的に一日を過ごす時間活用法をご紹介していきます!

その方法とは・・・

時間を計りながら作業を進めることです!

時間を計るとは? その効果

それでは本題です!

時間を計るとはどういうことなのか。 読んで字のごとく、そのまんまの意味です。

ある作業をする前に、何分までに終わらせるのか?時間の目処を立ててその時間内に作業することで、ただ黙々とこなす作業も楽しく、早く終わらせることができます!

この時のポイントは、自分がこなせるだろう時間よりも少し早めに設定すること、です!

それではここから、時間を計りながら作業をすることのメリットを紹介していきます!

時間を計ることのメリット3つ

  1. 作業時間の目安をつけるので、効率的に作業できる
  2. 決められた時間内にこなすと気持ちがいい
  3. 時間が経つのが早く感じる

1.作業時間の目安をつけるので、効率的に作業できる

この効果は大きいです!

ただ漠然と作業しているのでは時間は無駄に流れていってしまいます。しかし、目安をつけるだけで、時間が見える化します。

これにより、今の自分の作業が進んでいるのか、遅れているのかを認識することができ作業の見える化も行われます。

また、時間の目安をつけながら作業することにより、大きな時間の中でどのように時間分配すれば良いのか、を考えます。

これにより、決められた勤務時間で作業を終えることも容易になるでしょう。

2.決められた時間内にこなすと気持ちがいい

多くの人が、決められた時間内に作業を終えることには、気持ちの良さを覚えると思います。

この時間の目安を立てながら作業することにより、膨大な時間の中で闇雲に作業をし続けることから脱し、嫌な作業も淡々と、気持ちよく行えます!

一種のゲームのようなものです!

3.時間が経つのが早く感じる

最後の項目です!

楽しいことをしているときは、時間が経つのが早く感じますね。では、辛くて嫌な作業や退屈な作業をしているときの時間はどのように感じますか?

こういった作業をしているときは、誰しもが時間が長い、と感じるでしょう。

しかし、時間を計りながら作業をしていくと退屈で嫌な作業も早く感じることができます!

それはなぜか。

その理由の一つはおそらく、時間が見える化しているからだと思います。

どんなに嫌な作業でも、短い時間を設定してこなすことにより、その作業のゴールが常に見えています。これにより、あと数分のことだから頑張ろう、となるのです。

そして先ほども述べたように、嫌な作業も制限時間を設けて進めることで、その作業を一種のゲームとして楽しむことができます。

これにより退屈で嫌な長ーい時間も、体感短く終えられるようになります。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、効率的に一日を過ごす時間活用法をご紹介しました。

今日のポイントは、時間を計りながら作業を進めること です!

皆様も是非、時間を計りながら作業を進めてみてください!

まだまだ暑い日が続きますが、皆様も体調に気をつけてお過ごしください!

最後まで読んでくださりありがとうございました!   

では!